平成29年第2回
ホログラフィック・ディスプレイ研究会のお知らせ

■日時:2017年 5月 19日(金)13:00~17:30
■場 所: 東京農工大学 科学博物館 3F講堂
 〒184-0012 東京都小金井市中町2丁目24−16
 JR中央線「東小金井駅南口」NONOWA口より徒歩10分
 http://web.tuat.ac.jp/~museum/information/guide.html

■テーマ:最近のホログラムの材料技術からディスプレイ技術まで

■プログラム
1.HODIC鈴木岡田記念賞授賞式及び記念講演  13:00~14:00
 - 休憩 - 14:00~14:30
2.講演会 14:30~17:30
(1)次世代ホログラム技術:Egarim & Holo-Window~フォトポリマーFIGURA
     FILMが開く高度ホログラム技術の応用Ⅱ 加瀬澤 寿宏(株式会社エガリム)
(2)有機フォトリフラクティブ材料の研究動向 荻野 賢司(東京農工大学)
(3)ウェアラブルディスプレイ向けホログラフィック光学素子
               稲垣義弘・田村 希志臣(コニカミノルタ(株))
(4)投影型ホログラフィック3Dディスプレイ
            涌波光喜(情報通信研究機構(NICT))
(5)水平走査型ホログラフィックディスプレイ 高木康博(東京農工大学)
(6)情報コーナー
*講演会終了後に、東京農工大学 高木研究室の見学を予定しています。

■研究会参加申込 当日受付(事前の申込は不要です)
■参加費 会員 無料,非会員 2,000円,学生は会報不要の場合は無料
■研究会終了後,懇親会を予定しています.(当日申し込み受付)
■問合せ先 HODIC事務局
          日本大学 理工学部 応用情報工学科 吉川・山口研究室 気付
      E-mail: office@hodic.org

HODICトップページへもどる